· 

浮世絵風の似顔絵名刺を制作しました!

両面似顔絵名刺

 

プロの映像カメラマンの依頼で浮世絵風の似顔絵名刺を制作しました。

モチーフは、歌川国芳の川中島百勇将シリーズ。

三脚付きビデオカメラを肩に担いだ、凛々しい武者の似顔絵です。

 

とにかくインパクトのある、カッコイイ似顔絵名刺を

 

今回初めて、浮世絵風の似顔絵をご注文いただきました。

 

依頼主様の注文でモチーフにした歌川国芳は、江戸時代末期を代表する浮世絵師。

風景版画で有名な歌川広重と同年代の人です。

 

国芳の代表作は、武田信玄対上杉謙信の合戦を描いた「川中島百勇将」や「水滸伝」などの武者絵の揃物(シリーズ)です。

 

歌川国芳作「宮本武蔵と巨鯨
歌川国芳作「宮本武蔵と巨鯨」 画像参照元 農林水産省HP(http://www.maff.go.jp/j/pr/aff/1607/spe1_01.html)

宮本武蔵がただの人を倒すのでは物足りないので、鯨と戦わせてみたスーパーヒーロー的な描写。

こういう絵にワクワクするのって、江戸時代の人も現代の人もあまり変わらないですね(笑)

 

最近は国芳というと猫の絵師のイメージが強いですが、芝居の役者絵や錦絵などで、勇壮な武者の絵をたくさん残しています。

『川中島百勇将戦之内 軍師 山本勘助入道晴幸』
『川中島百勇将戦之内 軍師 山本勘助入道晴幸』 画像参照元・所蔵 東京富士美術館(https://www.fujibi.or.jp/our-collection/profile-of-works.html?work_id=9108)

今回は川中島百勇将のような、「川を背景に、三脚が付いた撮影カメラを槍のように肩に担いだ似顔絵」というオーダーで描かせていただきました。

 

制作過程

ラフ(下絵)

浮世絵 似顔絵名刺ラフ1

 

最初は甲冑や、背後に人物シルエットありでしたが…

 

 

浮世絵 似顔絵名刺ラフ2

 

最終的に、甲冑は脱いで背後の人物も無しになりました。

担いでるカメラは、実際に仕事現場で使われているソニー製ビデオカメラです。

 

 

仕上げ

 

着物の色は一発OKだったのですが、肌と髪と目の下の隈の色のバリエーションで見たいとのことで、6パターン作って提案しました。

最終的に一番最後のパターンに決定しました。

 

 

さらにLINEのカバー画像と、Youtubeチャンネルアートも制作しました。

 

Youtubeチャンネルアート
Youtubeチャンネルアート 縮小していますが実物はTVサイズなので大きいです。
LINEカバー画像
LINEカバー画像 名刺よりも若干縦に長い比率

 

侍や忍者などの和テイストのイラストは、外国人に受けがいいのでSNS利用や、インバウンド系、海外で活動をされている方におすすめです!

ご依頼は、依頼主本人様または依頼主の関係者様の似顔絵に限定させていただいています。

また著作権上の理由で「アニメ・漫画キャラクターや、ロボット、固有のアイテムと、自分の似顔絵を一緒に描いてほしい」という依頼は一切お引き受けすることが出来ませんのでご了承ください。


似顔絵ウェルカムボード 期間限定キャンペーン!

★お得な写真レビュー割★

アイコン以外の注文で

  • 顔写真1枚のサイト掲載OK
  • 使用感想をレポート
  • SNSに似顔絵を投稿 

してくださった依頼者様には、料金から5%割引させて頂きます!!

11月4日(月・祝)、関西の大型交流会イベント『クリエイター200人祭り 2019』に参加します!

クリエイター200人祭り2019大阪 3年後の可能性を立証せよ!怪盗Wの挑戦状

私がメインで使っているペイントソフトです! 安価で多機能!

Instagram