· 

企業の社員紹介ページに、社員さん18名の似顔絵を制作させていただきました

スマートシティ企画社員様似顔絵

 スマートシティ、エネルギー事業、IoT/ロボティクス事業の企画や支援事業をされている、スマートシティ企画株式会社様の依頼で、webサイトの社員紹介ページの似顔絵を制作しました。

似顔絵を描いた社員さんは総勢18名様です。

 

ヒアリング・打ち合わせ・提案
2  アニメ風似顔絵ができるまでの制作過程
社員さんの似顔絵の使いどころ
クリエイターEXPOに出展します

↑4月14日~16日、東京ビッグサイト開催の『クリエイターEXPO』に出展します。

無料招待券をお送りしますので、ご興味ある方はお問い合わせフォームからメッセージをお送りください。

 

ヒアリング・打ち合わせ・提案

 

webサイトの社員さんの紹介ページで似顔絵を利用したいというご相談でしたので、まずwebサイトを拝見させていただきました。

 

白基調のシンプルで洗練されたデザインのサイトだったので、似顔絵は本人の特徴を出しつつ、ビジネス向けの清潔感のあるテイストをご提案したところ、即採用いただくことができました!

 

次に全員のお写真のご提供と、「年齢」「身長」についてGoogleドキュメントに記入をいただきました。

似顔絵を描くにあたって、年齢と身長は最低限必要な情報かなと思います。

人間のキャラクターは、体格差や身長差も特徴のひとつになりますので。

 

それから絵の構図は、全員が真正面や同じ方向の斜めではなく、バラバラの向きにすることを提案しました。

証明写真のように、決まった同じ向きにするより、お写真で見えるその人のしぐさや、ワンシーンを切り取ったように描くほうが、自然で魅力的に見えるからです。

男性社員似顔絵
頬に手をやる、自然なしぐさ

 

また、服装についてはご覧のように、半数の方がスーツ姿ではなく普段着です。

シャツ&ジャケットの方もノーネクタイで、会社のカジュアルな雰囲気が伝わってきますね。

 

 ちなみに、打ち合わせはZoomではなく、Slackで全てを行わせていただきました。

ビデオ会議もいいのですが、Slackでしたらクライアント様に会議の為、わざわざお時間を割いてもらう必要がなく、時間のあるときに返信していただけます。

引用や添付、ラフや参考資料の共有もできて、チャットにすべてのやり取りが残るので安心です。

ほんとうに漠然とした状態から相談したいという場合は、会話でご要望を引き出したり、雑談からイメージを膨らませることもできるので、ビデオ会議が向いているのですが。

 

依頼のイメージがある程度固まっている場合は、SlackやChatworkの方が便利ですね。

 

アニメ風似顔絵が出来るまでの制作過程

 

まずはラフ(下絵)制作からです。

「なんでラフの線を色分けしてるの?」って人に聞かれて初めて、「あ、そうか」と気づいたのですが。

私はアニメーター出身なので、主線を黒、影を青線と緑で塗り分け、ハイライト(光が当たってるところ)を赤線と黄色で塗り分けるのが癖になってます。

社員さん似顔絵ラフ

 

お次に線画。

ClipStudioのベクターレイヤーで丁寧に線を引いていきます。

社員さん似顔絵線画

 

塗り分けのベタ塗り。

今回は、普通の自然な感じで仕上げたかったので、髪色はピンクや緑は使いません (笑)

 

社員さん似顔絵ベース塗り

 

仕上げ。

影やハイライトと、照り返しの反射光も髪に入れています。

セーターの線は、濃い赤茶に色変えをして、柔らかい素材に見えるようにしました。

目のハイライトを入れると、急に生き生きして見えるから不思議ですね。

社員さん似顔絵仕上げ

社員さんの似顔絵の使いみち

 

出来上がった似顔絵を使っていただいたのがこちら↓

(スマートシティ企画株式会社様HPから引用)

スマートシティ企画株式会社社員紹介ページ

シンプルに纏まっていてステキですね☆

webサイト以外にも、会社の年賀状や、個人のSNSアカウントにもご利用いただいています。

 

意外と役に立つ社員さんの似顔絵カット

 

社員さんの似顔絵なんて一体何の役に立つの?何に使えるの?と思うかもしれません。

ところが意外と使えます。

 

まずはアイコン各種ですね。

現在会社員の方が使うアイコンは主に

Zoom、Microsoft Teams、Google Meetなどのビデオ会議アプリのアイコン。

それからslack、Chatwork 、LINE WORKS などのビジネスチャットのアイコン。

そして、twitter、LINE、Facebookなどの個人用SNSアイコンです。

 

アイコン画像は、お子さんの写真や、ペットや、遠景の自分の写真などを使っておられる方もいますが、やっぱり個人と認識されるアイコンがベターだと思います。

でも自撮りの大きな顔写真を使いたくない方もいますよね? そんな方におススメです。

 

また企業や部署、チームで揃いのアイコンを使うことで、チームビルディングの強化につながったり、取引先に同じ企業の方だと認識してもらいやすくなります。

 

 

それから会社名刺や、パンフレットに。

顔写真を名刺やパンフレットに載せるよりも、柔らかくキャッチーな印象になります。

写真だと意外と特徴がでないというか、綺麗すぎて記憶に残らないことが多いですが、似顔絵イラストは特徴を強調して描きますので、印象に残ります。

 

 

さらにプレゼン動画に使ってみてはいかがでしょうか?

プレゼンや動画では、素材として使う感覚です。

例えばプレゼンなら、スライドや資料のアクセントとして、似顔絵に吹き出しをつけて重要な箇所を強調したり、発表者のプロフィールに使うことができます。

動画なら、似顔絵イラストのキャラクターの表情パターンを使いながら、台詞をアテレコするのもおすすめです。

 

このように、社員さんの似顔絵があると、いまのテレワークの働き方では、使いどころが結構あります。

会社の福利厚生で、社員さんにオリジナル似顔絵を支給してみてはいかがでしょうか?

似顔絵・イラスト制作のお問合せはこちら

ご依頼は、依頼主本人様または依頼主の関係者様の似顔絵に限定させていただいています。

また著作権上の理由で「アニメ・漫画キャラクターや、ロボット、固有のアイテムと、自分の似顔絵を一緒に描いてほしい」という依頼は一切お引き受けすることが出来ませんのでご了承ください

テレワーク似顔絵アイコンキャンペーンはこちら

 

★お得な写真レビュー割★

似顔絵アイコン・似顔絵プレゼントボード以外をご注文された依頼者様で

  • 顔写真1枚を当サイトへ掲載許可
  • 似顔絵の感想をレビュー
  • ご自身のSNSに似顔絵を投稿 

をご承諾いただきましたら、料金から5%引きさせて頂きます!!

 

FC淡路島ガイアくんLINEスタンプ販売ページ
社会人サッカーチーム・FC淡路島 公式LINEスタンプ発売中!