· 

マニラのガイドブック本『マニラブ』運営メンバーの似顔絵を描かせていただきました

マニラブ・ジブリ風似顔絵ポスト画像
たくせきさんの似顔絵とフィリピンのセブ島の写真素材を使って、canvaでtwitterポスト画像を作ってみました。

現在制作中のフィリピンの首都マニラのガイドブック本『マニラブ』。

その運営メンバーのみなさんの似顔絵イラストを描かせていただきました!

 

新しいマニラが見つかる本『マニラブ』公式ページ

左から、リーダーのたくせきさん、ゆかりさん、ながれさん、なおさん。

そして新たにメンバーに加わったななさん。(11が月3日追記)

皆さんフィリピン在住で現地の情報発信したり、日本語の先生や、留学支援をしながらマニラブの活動をされています。

似顔絵はSNSやマニラブの名刺に利用していただきます。

意外とフィリピンは日本人が少ない?

 フィリピンって直通便で日本から4時間半で行けるんですが、台湾やタイに比べて日本人の旅行者や住んでる人が少ないそうです。

街を歩いていても日本人と会うことが稀だそう。

外国に行って全く日本人に会えないのも不安だけど、せっかく異国の地に行ったのに、日本語がどこに行ってもガンガン聞こえてくるのも興ざめですよね。

一人旅や海外でのノマドワークに初めて挑戦される方には、フィリピンはおすすめかもしれません。

 

そんな意外と日本人に知られていないフィリピンやマニラの魅力を、マニラブでは情報発信してくれます。

私も微力ですが、日本の誇るアニメイラストの力でマニラブの活動を応援していきたいです!!

 

 

マニラブからのメッセージ画像
マニラブの皆さんがSNSでこんな素敵なメッセージ画像を送ってくれました♡

 2018年9月現在、マニラブでは出版に向けて法人様対象にスポンサーを募集されています。

ガイドブックはメトロマニラ内で無料配布される予定です。

詳しくはこちらをご覧ください。

さらに11月12日まで、マニラブのクラウドファンディングも実施されています。

一口3000円からでパトロンになると、マニラブのガイドブックを最速で届けてもらえます。(11月3日追記)

マニラブクラウドファンディング
現在支援金160万円突破!!目標の200万円まであと少し…!

マニラブは既存のリゾート地の情報ではなく、マニラへの旅行者や生活者向けの最新の情報に特化しています。

  • 古き善き人の温かさを残したマニラ市民
  • ノスタルジックな街並み
  • 既存のガイドブックに載ってないおすすめスポット
  • 現地生活情報
  • 最新アート

などなど。

 

私はリゾートにあまり興味がなくて、旅行先では現地のスーパーに行ったり、変わったものを食べたり、温泉に入ったりしたいタイプなので、私と同じようなタイプの人にはうってつけではないかと思います。

 

昔のマニラのイメージを変えてやるぞ…!という熱い思いで取り組んでいる、マニラブさんに興味がある方はぜひチェックしてみてください。